「ほっ」と。キャンペーン

文豪とアルケミスト

昨日から始まったネトゲの"文豪とアルケミスト"が、結構面白くてハマってます。
面白くてどんどん進めたいんですが、食糧と洋墨がすぐ無くなっては行き詰まり…;;
サクサク進めないよ~><;

仕方が無いので、時間潰しでゲーム内に出てくる本を読んでみることにしました。
とりあえずは…徳田秋声の『あらくれ』から。

読んだ感想。

…お島さん、アンタ何がしたいんだよ!!
てか、ここで終わりかよ!?
Σ(゚Д゚;)ガーン

秋声さん、何を表現したかったのよ…orz


純文学は理解不能です(  ̄・ ̄;)


追記

続いて 織田作之助の『夫婦善哉』も読んでみた。

主人公の気持ちが全くわかりません;;
なんで、さっさと別れないかなぁ…。
あっ、別れたら文学にならないのか!?
…善哉すら食べたくなりませんでした。

by 公佳

[PR]
by candlehouse | 2016-11-02 17:39 | ゲーム | Comments(0)
<< ネトゲにハマってます ライ麦パンときんとん >>